Flower
smile

むなかたAFFカップ フワラースマイルプロジェクト

北九州生花商協同組合 共催

むなかたAFFは新型コロナウィルス感染拡大による消費低迷であえぐ、お花業界への支援として「お花の消費拡大」と「福岡県産のお花」のPRを目的とした「フラワースマイルプロジェクト」を立ち上げて各団体と連携してきました。
 今回の「むなかたAFFカップ」は、高校生のフラワーアレンジ部・華道部の活躍する大会を提供する事で、「お花業界の活性化」と「未来のフラワーデザインナーへの夢」をアーティストと音楽で実現します!
むなかたAFFカップ
大会内容
福岡県内の高校生1チーム(2人制作+1人PR)が、ステージ上のLIVEパフォーマンスでフラワーアレンジを行う。LIVEでの制作時間は20分。
※お花の選定、器、オアシス・剣山などは事前準備


エントリーは終了いたしました

応募概要

出場対象高校:福岡県内で、花に関わる部活が存在する高校
出場人数:各チーム2名~3名
出場対象:高校1年生~3年生

応募資料

出場選手のチーム写真1枚、
(チームの雰囲気を知るためで他での利用はしません)
制作したフラワーデザイン1枚
(1次選考の対象になるのでできる限り最新の写真をお送りください)

スケジュール

募集期間:10月5日~21日
書類選考で通過した5チームが11月7日の本選へ出場できます。

その他

・本選(11月7日)の花材、器等は主催者にて準備します。
・当日の流れや、資材の詳細は事前に、ご案内させて頂きます。
・審査は採点式で行います。

問合せ:office@munafes-aff.jp

審査員

審査員長
審査員長 山本省吾氏
山本省吾氏

【Profile】 フラワーアーティスト
北九州市生まれ。
花店に生まれ幼少の頃より花に囲まれ育つ。
主な賞歴は日本最高峰のフラワーデザインコンテスト
第15回JFTDジャパンカップで優勝。
ジャパンカップ獲得。内閣総理大臣賞受賞。
第2回アジアカップ日本代表。
インターフローラワールドカップ国内最終予選優秀賞。
近年は数年ごとに開催するフラワーライブとレッスンなど日々、花屋業をしている。
花匠 山本生花店 代表。

ゲスト審査員

特典

  • 最優秀高校には、来春のクイーンビートルの福岡⇔釜山の船上でHKT48とコラボしたLIVEフラワーアレンジメントを行って頂きます。
    ※LIVE終了後希望により、韓国・釜山にそのままご招待します。
  • 参加チーム全員を来年開催予定の宗像フェスへご招待します。
  • その他バックステージツアー等、豪華特典がありますので、乞うご期待!

応募の流れ

  • 上記要項を確認し、“ENTRY”ボタンを押す。
  • エントリーフォーム に必要事項を入力する。
  • 入力内容をご確認の上、送信ボタンを押す。

アーティストにお花を贈ろう!

アーティストにお花と
メッセージを送って応援しよう!

むなかたAFF恒例の、地域の子供達へ「お花と笑顔」を届けるプロジェクトを行っています。地域のお花屋さんの協力を得て、アーティストへ贈る装花で会場を彩ります。
そして、ライブが終った後は、、その全てのお花を地域の幼稚園へ綺麗なままお届けし、子供たちの笑顔となる企画がフラワースマイルプロジェクト。 新型コロナウィルスの影響で花の需要が減った福岡の生花を応援する企画でもあります。
※本事業以外の会場へのお花の贈り物は全てお断りさせて頂きます。本事業の趣旨をご理解頂き、ご協力をお願い致します。
アーティストへお花を贈ろう!申し込み終了いたしました

PARTNER